大好評!お洒落なオーダースーツ(礼服)を既製品より安く作れる店

国産生地スーツ/礼服¥39,000~ 国産有名生地スーツ¥48,000~ 英・伊生地スーツ¥68,000~

あなただけの理想の一着を
オーダーで作ってみませんか?

既製のスーツはあらかじめサイズが決まった中から選ぶもの。
袖が短いと、丈が長いとか、おしりが窮屈とか、肩幅が狭いとか、太ももがダボダボとか 様々な不満があるのは当然のことです。いつまでも既製品に頼っていたら カッコ良く着こなすことはできません。
そこで是非検討していただきたいのがオーダースーツです。
自分自身のオーダーメイドなら、かゆいところに手が届く理想的な1着に作れます。


何が違う?既製のスーツとオーダースーツ

手軽さが魅力の既製のスーツとオンリーワンが魅力のオーダースーツ。
どちらにするべきか悩みますよね。何かと比較されがちですが、
具体的にはどんな違いがあるのでしょうか?
それぞれのメリットとデメリットをまとめてみましたので、選ぶ参考にしてください。

メリットデメリット
オーダースーツ ①ジャストサイズのものを入手できる
 はじめから自分の体型に合わせて作る

②デザインを好きに決められる
 希望をほぼ100%反映
 限りなく理想に近いものを入手できる


③周囲の評価がUPする
 スタイルが何割増しにも良く見える
 シワになりにくい
①既製のスーツに比べて少し高価

②完成までに1ヶ月程時間がかかる
既製のスーツ ①低価格
 バーゲンセールで通常よりさらに低価格

②すぐに着られる
①ジャストサイズを探すのが大変
 オーダーメイドほどの微調整がきかない

②理想のデザインを見つけるのが困難
 探す手間自体をネックに感じる

オーダースーツを作るメリット

1.カレンのオーダースーツはお直しがいつでも何度でも無料です!
2.自分の体型にあったサイズで作れる
3.既製服にない(お洒落な色・柄が楽しめる)
4.一回作ってしまえばその後が楽
5.生地と裏地次第でオールシーズンOK!
6.つまり・・・モテる!!


スーツを選ぶ際の2つのポイント

良い生地を選ぶ

実は安い生地は見た目ですぐ分かりますので、慎重に生地を選んでください。
良い生地はツヤがあり、なめらかで光沢があります。
「Super」も良い生地を見つける1つの要素です。「Super○○○」は、
生地にも使われているウールの細かさを表しています。「Super120」以上の
ものが礼服に最適です。


ジャストな着こなし

既製スーツには確かにお値打ち商品もたくさんあります。
しかし、既製品に大きな補正を加えると形が崩れてしまいます。
オーダースーツは体のサイズを採寸し、あなただけのサイズに仕立ててくれるため、
体にフィットしたピッタリのスーツ作りが可能です。


オーダースーツできあがりまでの流れ


世界の一流ブランドもあり、シンプルな無地、ストライプ柄、
今流行のチェック柄など豊富な生地の中からお選び頂けます。


最新のパターンもあり、お気に入りの1着が作れます。
衿やボタン、裏地、ポケットなどたくさんの種類・形から選べます。



左右の腕の長さが違う事も・・・。
オーダースーツのプロが採寸しますので、あなただけの特別サイズの
スーツに仕上がっていきます。


国内の優良工場にて1着ずつ丁寧に仕立てられています。


よくある質問 Q&A

私は、既製服でピッタリなのですが・・・

一度オーダースーツを着てみると、いかに既製服サイズが合っていなかったかが分かります。
一着ずつ細かいサイズを補正し、あなただけの型紙を作り上げます。

注文服は値段が高くないですか?

『オーダーは高い』というイメージはもう不要です。注文服専用服地と仕立てだけでも高級そうですが、
仕立て代も含めて価格は39,000円(税別)からと既製品価格と変わりません。