結婚式に必要なものはDIYで作っちゃおう|ウェルカムボードの作り方編

結婚式DIYは他の人と被らない、自分たちらしい演出をすることができるのでオススメです。
今回は結婚式DIYで定番のウェルカムボードの作り方をご紹介していきたいと思います。


・そもそもウェルカムボードって何?
ウェルカムボードとは結婚式会場の入り口に置かれている、ゲストを歓迎するためのボードです。
前までは専門の業者さんに依頼してボードを設置するのが主流でしたが、最近ではDIYで作る方も多くいらっしゃいます。
それでは早速どんな手順で作っていけばいいのか見ていきましょう。


・どんなボードにしたいかイメージしよう!
一口にウェルカムボードと言っても形式も作り方も決まっているわけではありません。
黒板をウェルカムボードに使ったり、切り絵をウェルカムボードに使ったりなど、作り方は人それぞれ、千差万別です。
似顔絵を書いたり、好きなぬいぐるみを取り入れたりとお二人にピッタリのウェルカムボードを作れるようにしましょう。
ちなみにウェルカムボードの額縁部分やボード部分はホームセンターやインターネットで購入することができますよ。


・ボードに書く文字を決めよう
一般的にウェルカムボードには新郎新婦の名前、結婚式の日付、ゲストへの感謝のメッセージ、式場の名前といったものを記載します。
ゲストへのメッセージには
Welcome to our wedding reception.(ようこそ、私たちの結婚式へ)
Thank you for coming today.(今日は来てくれてありがとう!)
Thanks for all our encounters.(全ての出会いに感謝)
Together Forever.(永遠にともに)
With love and happiness.(愛と幸せをこめて)
といった言葉が使われていたりします。


・文字がうまく書けないという方へ
「手書きで文字をうまく書けない!」という方も多くいらっしゃるかもしれません。
そんな方にオススメなのはインターネットで文字の下書きを作ってしまう方法です。
文字にはフォントと言われるものがあり、それぞれのフォントが違えば文字の形も違ってくるのですが、インターネットを使って文字を作れば簡単、キレイに下書きを作ることができます。
またウェルカムボード作成用のサイトもありますので、そういったサイトを活用しながらデザインを作っていくとうまくいくでしょう。


・最後はボードの装飾
文字を書き終わったら、百円ショップで売ってあるようなリボンや布を使ってボードを装飾すれば完成です。
お二人らしいボードに仕上がっていることでしょう。


ウェルカムボードの作り方についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
業者さんに任せれば高くついてしまうものも、自分たちでDIYでやればコストも削減できます。
ぜひ結婚式には自分たちでウェルカムボードを作ってみてくださいね。
2017.07.18


結婚式場選びの悩み「ゲストハウスの料理っておいしいの?」

「結婚式を挙げるならをカジュアルでおしゃれなゲストハウスが良い!」と、お考えの方も多くいらっしゃいます。しかし中には、
「ゲストハウスの料理っておいしいのかな?」
「参列者の方には料理を楽しんでもらいたいから料理が美味しいところじゃないと...」
と、お悩みの方もいらっしゃると思います。
静岡県のゲストハウス「セントクロワール」ならどなたにでもご満足いただける料理を提供しているのでご心配いりません。
今回は私たちのゲストハウスではどういったお料理を提供しているのかご紹介していきます。




・三大和牛の中から食べたいものを選べる!
私たちセントクロワールでは「神戸牛」「近江牛」「松阪牛」のうちから好きなお肉をお選びいただくことができるのです。また、これらのお肉は成型肉ではない質の高いお肉となっています。
成型肉とは細かいくず肉や内臓肉を軟化剤で柔らかくして結着剤で固め、形を整えたお肉のことです。
さらに成型肉には「植物性タンパク」「乳タンパク」といった様々な食品添加物が使われている質の悪い肉なのですが、私たちセントクロワールではこれらの肉を一切使っておりません。
質の高い三大和牛をお楽しみいただけます。


・旬の素材や地元の食材を楽しめる
旬の素材や地元の食材を使ったフレンチ料理やイタリアン料理をご提供しています。料理の見た目も色鮮やかに仕上げておりますのでお楽しみいただけることでしょう。


・ブライダルフェアで料理の試食ができる
「いいお肉を使っているのはわかったけど他の料理はどうなんだろう?」と、お思いの方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方にはぜひ私たちが開催するブライダルフェアにお越しいただきたいと思います。
ブライダルフェアとは結婚式場の挙式会場や披露宴会場の雰囲気を事前に知ることができるイベントのことです。このブライダルフェアでは、実際に私たちが提供する料理を試食していただくことができます。
多くの方にご満足いただいていますので、一度お越しください!


・ゲストハウスならではのデザートビュッフェも!
ゲストハウスでの結婚式と言えばガーデンでのデザートビュッフェが定番となっていますよね。
私たちセントクロワールでも美味しいデザートビュッフェを提供しています。




いかがでしたでしょうか。
「ゲストハウスでの料理っておいしいのかな」と心配の方も静岡県のゲストハウス「セントクロワール」ではそんな心配をすることなく食事を楽しんでいただけます。
おふたりの最高の結婚式になりますように丁寧にサポートさせていただきます!
2017.07.14


結婚式のゲストドレスは着物がオススメ!得られるメリットとは?

「結婚式にお呼ばれしたけど、どんな格好で行こう」と悩まれる方は多いはず。
男性はスーツを着れば問題ありませんが、女性はドレスや和装など、選択肢が多くて迷ってしまいますよね。




どんな服装を選べばいいか迷っている方にオススメなのが着物や和服など、和装での結婚式参加です。
どうして和装がオススメなのか、気になるメリットをご紹介していきます。




メリットその1.他の参列者と服装が被らない
「お気に入りのワンピースで参列したけど、似たようなワンピースを着てる人がチラホラいる」となった場合、ちょっと気恥ずかしい感じがしてしまいますよね。




結婚式で着ていくようなドレスはシンプルなものが多いので、色が被ってしまえば一緒のように見えるということが多くあります。
しかし和装で参列する人はあまり多くないため、他の人と被ることはなかなか起こりません。




和装は色や柄など様々なので、同じ和服の参列者がいても見た目が一緒に見えるなんてことも起こらないでしょう。


メリットその2.式場が華やかになる
女性の多くは結婚式場に来ていくドレスが暗めの色になる傾向があります。




それは黒やネイビーなどの色は体を細く見せてくれるので、こういった傾向にあるのです。
しかし参列者の多くが暗めのドレスを着ていけば、式全体の色が暗めになってしまいますよね。
男性もスーツで暗い色なので、より一層暗めの色になってしまいます。




しかしそこであなたが明るめの和服を着ていけば、式場の雰囲気をパッと明るくすることができるでしょう。
新郎新婦や親族からしても自分たちの結婚式会場は華やかな方が良いので、喜ばれると思いますよ。




メリットその3.キレイな立ち振る舞いができる
結婚式会場では、歩き姿や座っているときの姿、そして食事姿など、キレイに振舞いたいものですよね。
その点、着物を着れば座っているときの姿や歩き姿など、自然とキレイなものになります。




ワンピースなどの洋服ですと、歩き方などの振る舞いも普段と変わらないので意識することなく結婚式の時間を終えていくことになりますが、着物ではそんなことも起こらないでしょう。
結婚式にはドレスコードが存在しますが、着物はそんなドレスコードも軽々と超えてくれるので安心です。




いかがでしたでしょうか。
結婚式にお呼ばれした時のゲストドレスは何にしようかと迷っている方は是非着物で参加してみてください。
スーツやワンピースなどのドレスを着ている人が多い中で、着物を着ていけば式場も華やかになるのでオススメです。
2017.07.10


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 |

- Topics Board -